学会誌「リンパ浮腫管理の研究と実践」

リンパ浮腫管理の研究と実践 LYMPHOEDEMA RESEARCH AND PRACTICE

 


フリーアクセスオン
ラインジャーナル

編集委員長:須釜 淳子 (金沢大学)
Online ISSN: 2188-1375

 国際リンパ浮腫フレームワーク・ジャパン研究協議会では、本学会の目的に基づき、新しい研究成果を発表する「研究論文」の掲載、および関連技術や施設の 紹介、ならびに学会からの情報等の掲載のため、「リンパ浮腫管理の研究と実践」を定期的に発行しております。本誌はフリーアクセスオンラインジャーナルで す。

■ 最新巻号
  4巻1号 2016年11月

【Research】
Health-Related Quality of Life and Coping Style in Patients with Primary and
Cancer-Related Lower Limb Lymphedema in an Outpatient Clinic in Japan.

Shizuko Kato-Okajima, et al (抄録・本文 英語)

Risk factors for lymphedema in breast cancer survivors.
Emiko Kimura (抄録・本文 英語)

Characteristics of nursing care for patients with lymphedema after cancer surgery.
Hiromi Sakuda, et al (抄録・本文 英語)

Characteristics of self-care performed by patients with lymphedema to manage their physical conditions after cancer surgery
Hiromi Sakuda, et al (抄録・本文 英語)

【寄稿】
WUWHS学会紀行 5th World Union Wound Healing Societyに参加して
中島由加里 (本文 日本語)